お手軽飯

日本の夏 どすこいの夏

朝から雨が降り続く休日。今朝はゆっくり起きようとしていましたが、目が覚めたのが3時。小雨降る中、夜も明けきらぬ4時過ぎに散歩に出かけるという無条件に不審者です。

こんにちは。どすこい太郎です。

昨秋リリースされたウォーキングアプリゲームで散歩がてらのレベリングをしました。5時には散歩を終えるという、おかしなサイクルですがお気になさらず。

冒頭の画像は昨夏、レンタカーを借りてドライブ途中に見つけた景色。お隣は山口の岩国。線路は岩国駅から錦駅まで北に延びる錦川鉄道の線路。清流と言うだけあり、とても綺麗な川沿いを走る列車です。まだ乗車経験はありませんが、期間工の間に乗ってみたい列車ですね。

今回も天気が悪いので、この原風景を眺めて気を紛らわす事に致します。

今日は、期間工お手軽飯。最近私がはまっている物を2つ程。

用意するのは、28円の細うどんに、100円で購入したシマヤのダシ。そしてネギ。※大事なのは柔らかい麺とこのスープ(関西ダシ)であること

作り方は至って簡単。

  1. 予め用意した器に、万能ねぎとうどんの素を入れておきます。
  2. 電気ケトルで湯を沸かします。
  3. 細うどんをレンジで30秒程温めます。
  4. うどんを器に入れ、沸騰したお湯を注げば完成。

所要時間は3分。あっという間に完成です。

天かすをかけるとなお美味しいです。

インスタ映えには向いてませんが、一言でいえばいぶし銀。脇が光ります。

麺は柔らかいので、賛否は別れるとは思いますが、このダシとの相性が抜群に良いんです!思い出すのが、子供の頃、市営プールで食べたうどんです。

なんかほっとするんですよね。讃岐うどんも好きなんですが、スープの優しい感じがふにゃふにゃ麺と合うんです。

興味ある方は1度お試しください。

もう1点。それは豆腐。

この豆腐は数年前から食べているんですが、この豆腐は濃厚で美味しいんです。パッケージに書いてある推奨方法、個人的には塩昆布+ごま油にポン酢をかける食べ方が好きです。

豆腐はたんぱくなイメージが強いですが、この豆腐は濃厚で口当たりがまろやか。その豆腐に塩昆布の塩っ辛さと昆布の歯ごたえ。さらにはごま油でこってり感を演出する事で、濃厚さが際立ちます。そこへポン酢を垂らしてあげると、濃厚の中に繊細さが顔を覗かせるんですよ。

どうでしょうか。この飾り気のなさ。しかし、内に秘めているポテンシャルは高いです。こちらも是非試して頂きたらと思います。

以上、私のお手軽飯をお届けいたしました。

期間工をやっていく上で、食費の出費はやはり見過ごせません。無駄な出費は避けつつも、手軽に時短飯を作り上げていく事が大事かなと思います。

今週は広島南部、忘れたころに冬将軍到来しそうです。

今年の天気は謎ですね。体調管理には気を付けて明日からの1週間乗り切っていきたいと思います。


期間工ランキング

そういえば、絶対花粉飛んでますよね。ムズムズレーダーが感知するんですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました