運動能力の衰え

こんばんは。どすこい太郎です。

日勤派夜勤派?と聞かれれば、間違いなく日勤派と答えます。それ程夜勤からくる負担が大きいと思うこの頃です。

最近感じるのは年ごとの体力の衰えと回復力です。20代の頃は平気で徹夜からの仕事とかやってのけていたけど、今はそんな無謀な事が出来なくなりました。

翌日の事を考えて無理が出来ないという事もありますが、夜勤明けでそのまま出かけると、昼過ぎあたりに眠気の苦痛がピークに達します。

どこでもいいから横になりたい気持ちになるんですよね。

これも老化という身体機能の劣化ですよね。特に単純作業のライン工は睡眠不足は命取りと思えるほどに翌日が苦痛なのです。

時間の経ち方が普段の2倍にも3倍にも長く感じられ、なんとか職務をこなして帰宅しようものなら、速攻お布団行きです。

無理は必ずシワ寄せが来ますので、ルーティーンを守る事が期間工を続ける上で鉄則かなと私は思います。

話は変わりますが、友人から父親の運転技術が衰えていると聞かされました。そのおやじさんは現在年金生活者ですが、以前は運転手だったそうです。

70を超え自家用車を運転していますが、よく車を擦らせているそうです。

どんなに運転技術があっても老化には勝てないようです。乗り物系の免許は食い扶持には困らないと言われていますが、こういった運転技術のリスクを考えると、長くは使えないのかなと思います。

私個人としては、早く自動運転車が公道を走るようになって欲しいですね。道中寝ながら目的地で目覚めるなんてことあれば最高だと、夢想しながら2日目稼いでまいります。では。


期間工ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました