魔の水曜日

こんばんは。どすこい太郎です。

週の半ば3日目、何事もなく無事に終了しました。

工場勤め、特に期間工にとっては変わり映えの少ない日常が続くなかで、金曜以外はまぁなんとも苦痛なのです。

憂鬱な月曜に始まり無の境地の火曜日。ふと現実を見つめてしまう週の半ばの水曜日。明日行けば休みだとひたすら繰り返す木曜日。明日何しようとワクワク考えてしまう金曜日、もう一日休みがあると無駄に過ごす土曜日、そして月曜の事が脳裏をよぎる度に、現実逃避してしまいたくなる日曜日。

こうして期間工生活を循環させております。

唯一の支えは給与。

そう、ここだけが自分が自分であることを保てるものなのです。

残高が少しづつでも増えていく安心感。これしかありません。

私がマツダ期間工として入社した当時は、12万しか貯蓄がありませんでした。その頃は入社祝い金45万という所謂期間工バブルが勃発していた時でした。

そのため祝い金だけもらって辞める者も同期の中にはいました。私も祝い金貰ったら辞めようって何度も頭をよぎりました。

なにせ、3Kと呼ばれるような職場ですので…。

そうこう言いながらも、なんとかやってこれている今日この頃。

ブログもまだ右も左も分からないので、少しづつ勉強しながら成長させていきたいと思います。


期間工ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました